FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
2

心臓手術の夢

mesu

今日は怖い夢をみた。
わたしは、心電図検査の結果から、狭心症と診断される。自覚症状はない。

「明日、手術しましょう」と医師から言われる。
わたしは、家族に連絡を取る暇もなく、病院のベッドに寝かされる。

狭心症だって?わたしが??生活習慣病を持つようなタイプの人間じゃないのに?
でも、緊急手術だなんて、そんなに悪いのか…。
わたしは、絶対安静を命じられて、不安な一日を過ごす。

翌日、看護師に手術室へガラガラと連れられていく自分がいる。
急に恐ろしさが増す。
(あ、でも、狭心症の手術といえばバルーンかも。)
脚の付け根から心臓まで管を通す手術だが、あれなら、胸は開かずにすむはずだ。でも、モニターで心臓をいじっているところを見せられるのも嫌だ。

「バルーンですか?」とわたしは移動されながら看護師に尋ねる。
「いえ?胸を開く手術です」

やはり、わたしは重症なのか。
わたしが絶望しているうちに、手術台に寝かされる。
突然、この春、お腹を開けたときのことが頭にひらめく。
嫌だ!!お腹のつぎは胸だなんて嫌だ。怖い!!

…気がつくと、わたしは病院の回廊を走っていた。
そのへんで、目が覚めた。心臓病患者が走っちゃいけないってば…。

夢って、怖いものはけっこうよく覚えている。
楽しい夢だけを見れたらいいのに。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

じゅん says...""
細部がリアルでかなり怖い夢ですね。テレビとかで手術シーン平気で見られるほうですか?私は飛行機嫌いの人が何故飛行機が飛ぶのか考えないようにしてるように、血が怖いのでおなかの中に内臓があることを忘れようとしている感じです。やらなくちゃいけないことを先延ばしにしてる時に追われる夢を見てへとへとになりますが、このごろあまり夢はみないかも。ぐっすり眠るのに体力がいるように夢を見るのにも心の若さとと繊細さがいるのかもしれないなと思います。
2006.12.11 08:05 | URL | #Qy9rXojc [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>じゅんさん
えっと、手術シーンは平気です。でも、自分がされているのを見るのは嫌です(笑)。
夢って、よくよく考えてみると「あのことと関連してるな」と思い当たることがよくありますね。前日見たものとか考えたこととか。
自分が手術される夢は、どっから出てきたのかわかりませんが、なんとなく社会復帰への不安が現れたような気がします。周りの状況に追いつけなくて、泡食って怖くて逃げ出したくなっている自分ですね。
2006.12.11 11:30 | URL | #HpxSj1NI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lifelovepain.blog22.fc2.com/tb.php/406-5651691a