FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
10

ケーキに泥

cake

<不二家>Xマス商戦前の公表遅らせる 期限切れ問題発覚も (毎日新聞)

大手菓子メーカー・不二家が、期限切れの牛乳でシュークリームを製造していたということだが、わたしが注目したのは、ベテランとはいえその牛乳を使うことを決めたのが、一パート職員だったことである。

ちょっとむかしの感覚で言えば、パート職員には、決定権も取るべき重大な責任もなかった。だからパート職員なのだ。安い賃金で働かされている理由はそこにあろう。
だが実際は、社員でも管理職でもない一パート職員が、何千・何万人の健康の安全を握っていた。管理職という名の人は、いったいなにをしていたんだろう?といぶかしく思う。

今回の不始末で、藤井社長は世間に対して謝罪しているが、中間管理職…工場長とかそういう人の名前が表に出てこないのが、この組織のおそまつさを感じさせる。
ほんとうに、しばらく店をたたんで責任者問題をじっくり考え改めた方がよいのではないだろうか。パート職員に対する負担の大きさも含めてである。
話はそれるかもしれないが、正社員なみに働くパート職員には、それなりの待遇も必要ではないかと思う。とくに食品業界の場合、決定権をもつ人は、パート職員から正社員に昇格するなどの措置を取らなければ、消費者の安全性がおざなりになる危険が高くなるのではないだろうか。

もうひとつ…、事態が発覚した11月8日から、2ヶ月も過ぎてから公表にいたった件は、確信犯だと思われても仕方ないであろう。
ケーキがもっとも売れるXマスの時期を外した可能性は、とても高く思える。
それにしても、たまたまXマスに不二家のケーキを買ってしまった人のなかには、裏切られて悔しい思いをしている人々もたくさんいるに違いない。
嬉しかった行事の思い出に、泥を塗るようなことをしてはならない。ケーキは、夢のように楽しいものの象徴のはずである。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

該当の記事は見つかりませんでした。

10 Comments

緋菜 says...""
不二家の”ぺこちゃんのほっぺ”好きだったのに、ショックです。コレも牛乳使ってますね・・・。
確信犯ですよね~、狙ったとしか思えません。気持ちは解りますけど。客層が定まらないお菓子業界にとって、信頼は重要ではないでしょうか。一種のブランドですし。
そうそう、↑のエントリーに乗じて、お知らせです(笑)以前ロールケーキを貪り食いたい!とコメントさせてもらいましたが、実現しました~。ゆみさんのブログにリンクしているので(この日のエントリーが)、やめろ!とお思いでしたら遠慮なくお知らせ下さい。すみません、勝手に押し付けがましくm(_ _)m
2007.01.12 20:01 | URL | #- [edit]
のびぃ太 says...""
内部告発でマスコミに知られるようになったのですね。
ペコちゃん可哀そう!頭をなでてあげよう。
2007.01.12 20:46 | URL | #- [edit]
こねこ says...""
「正社員なみに働くパートや派遣社員」の話ですが、これは、いまや大多数のパートや派遣社員にあてはまると思います。彼らに正社員の待遇を与えると、会社は一瞬にして倒産というのが現状でしょう。パートは時給、正社員は月給制という給与体系の違いは、実際には少なくとも3倍~数倍の給与差になってしまいます。「正社員」の待遇を守りたい労組と会社を守りたい会社は、手を取り合ってパート、派遣の上に胡坐をかいているのでは?というのが最近の私の感想です。企業も正社員も、安い賃金で働く有能さをパートに期待しているんですよ。パートを正社員にという話は、建前としてはよく聞く話ですが、実際には絵に描いたもちのような感じではないでしょうか。ほんとに大きな問題だと思います。
2007.01.12 22:40 | URL | #3rBS7m.w [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>緋菜さん
《ぺこちゃんのほっぺ》っていう商品があるんですか?
~ググる~
へぇ…初めて見ました。でも、今回はいまのところ、シュークリームとアップルパイが問題視されているみたいですよ??でもだからと言って、ほっぺが大丈夫だという保障はないですよね;;。
ロールケーキの貪り喰い、実現しましたか。おめでとうございます(笑)。わたしもそのうち気が向いたら、チャレンジしてみたいです!また覗きに行きますね。
2007.01.12 23:15 | URL | #v0ALp.6. [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>のびぃ太さん
そうですね…全容はそのうち明らかにされるかもですね。
ペコちゃん、生き残れるのでしょうか。愛らしいキャラクターだけに、もしものことがあったら悲しむ人も多そうです。
2007.01.12 23:20 | URL | #Im0J7j6k [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>こねこさん
このたびのパート職員は、元社員の60代男性…ということは、定年後そのまま残った人ということでしょうか。現場では、いちばんのベテランだったのかも知れませんが、責任の取れない人に、大事な決定を任せるべきではないとやはり考えてしまいます。しかし、会社としては定年は定年、同じことをやっていても正社員として同じには扱えないということでしょうか。正社員でない人が、会社を支えなければならないとは、なんだか危うい世の中だなあという感じがします。確かに、少数の正社員vs多数の派遣パート社員という構図がすでに定着しているのかも知れません。そして、このことは、わたしの気をとても重くします…。食品の安全だけでなく、労働環境の厳しさも垣間見たようで、やるせないのです。
2007.01.12 23:39 | URL | #Im0J7j6k [edit]
こねこ says...""
ゆみさん
正社員とパート派遣社員の違いの問題点は、ボーナスがない、年収がとんでもなく違うというだけでなく、多くの人たちは昇給がほとんどないということです。十年働いても昇給がない労働者が多数になるということは、どういうことなのか・・。定年後の高齢者を雇用することも大事ですが、30代、40代の人が安定した生活を持てないとしたら、大変ですよね・・。正社員、派遣、パートという垣根をなくさないまでも、低く小さくしていけないものでしょうかね。ホントに気が重い話です。政府に頑張ってもらわないとね。
2007.01.13 00:44 | URL | #3rBS7m.w [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>こねこさん
先行き不透明どころか、直視するとなんだか恐ろしいものが見えてきそうな昨今の労働状況ですね。
正社員として、普通に昇給があってボーナスがあって…という身分をリストラで失くし、今後の見通しのつかないわたしは、まさに時代を象徴するかのような中年です(笑)。勝ち組・負け組という言葉がありますが、もうきれいごとではなく、ほんとうにそんな様相になっていると思います。
労働者の派遣・パート社員化は、早急に手を打たなければならない問題ですね。普通に真面目に生きている人々が、結婚・子育て・老後の資金づくりできない社会って、どう考えても異常ですよね。
2007.01.13 18:09 | URL | #Im0J7j6k [edit]
シーナ says..."通りすがりです"
私は時給690円の高校生アルバイターですが、そこそこ大きめのスーパーにて豆腐の一角とうどんやラーメンのスペースの発注を任されています。
最初はアルバイトなのに、と大きな責任に悩みました。

正社員の方は本社を行ったり来たり時間外労働もよくあるようで、それと比べれば小さなことかもしれませんが。
でも一つ間違えばその一角の品がなくなってしまったり、大量の廃棄が出たり。
それをアルバイトに任せていいのか、と思いながら。

労働者の待遇について、もう少し社会全体がまじめに考えるべきですね。
とりあえず、時給を上げてほしいです。

失礼しました。
2007.01.13 21:53 | URL | #eP1cGWnA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>シーナさん
時給690円にしては、荷が重そうな仕事ですね。高校生だからというのは、この場合理由にならないのではないかと思います…。ちょっとどうなんでしょうか?
安い賃金で労働者を使おうという風潮が蔓延していますが(企業も必死なのでしょうが)、行き過ぎがあってはいけませんよね。なにかあったときの責任問題や、労働者への待遇問題など、ちゃんと考えていないケースが多いんじゃないでしょうか…。働く中高年層も大変ですが、若い人たちはもっと大変だろうなあと心を痛めます。
2007.01.14 13:22 | URL | #Im0J7j6k [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lifelovepain.blog22.fc2.com/tb.php/430-bf00ba61