FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

同窓会の夜と昼

hana7

おとといの夜は、大学の同窓会だった。
そしていま、ちょっとした不安感と闘っている。

今回のは、学部全体の同窓会だったので、わたしの知らない顔もいっぱいいた。それで、「俺のこと覚えてる?」という人が何人も出てくると、わたしは頭が混乱するのである。「○○○(わたしのニックネーム)、全然変わってないね」と見知らぬ女性に微笑まれる、困惑する。
つまり、わたしを知っているわたしが知らない人々の狭間で、わたしはちょっと怖い思いをしたのだ。

それで、ビールをいっぱい飲んだ。朝までずっと飲み続けた。知っている人たちと歓談するのは楽しかった。
これは確認作業なのだ。自分の人生を見てくれている人へ刻印をつける。定期的にあちこちマーキングしていけば、どうにか自分の人生を辿る道すじができる。
あの人は20代はこうで30代はこんなで40代は…、そしていつか「まあこんな人でしたね」と誰かが覚えてくれていればいいなと思う。

きのうは、船酔いのような不安感を抱えて昼まで寝ていたが、遠方から来てくれた友だち数人のために、再び着替えて都会へ向かった。
今日はもうオフモードだよと注釈しつつ…、実際格好なんてつけていられる体調ではなかった。
大阪名物・551の蓬莱で、遅めの昼食をとる。みんな42歳女性なのに、「豚角煮ラーメン+天津飯」などというボリュームのある男前なメニューを平らげるので笑った。相変わらずの体育学部だね…と言った。ごはん食べなきゃ元気出ないよ!と体育教師をしている彼女らには力がみなぎっていた。

1人が4時のバスに乗る予定だったのになぜかギリギリになってしまい、5人全員で雑踏の地下街をダッシュした。最後のほうは爆笑しながらであった。なんでこんなことになるの?さあ?誰もが誰に対しても責任を負わない。気のおけない友だちってこういうところがいい。

夕方帰宅してから、わたしは一人で酒を飲んだ。
いろいろ、考えを整理する必要があった。
最後に辿りついたのは、「生きるってこんなに辛いものなの?」と誰かに訊ねてみたい心境だった。70歳の両親にではなく、同じような学生生活を過ごした同級生たちに。
でも…、そんなことを訊ける日がやって来るとは思えない。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

該当の記事は見つかりませんでした。