FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

33番連絡キター!


「33番連絡ってなにか知ってます?」
仲良しのMKちゃんから説明を受ける。
「あれ放送されたらつい窓の外見てしまうねん…男の人全員でダッシュ始めるから」
「?」
「暴れてる患者がいるから、手伝いに来いっていう意味やねん」

へー…と思ったつい昨日、わたしはいきなり33番連絡に遭遇してしまった。
スーパーから帰って、院内の庭を歩いていたとき、「33番連絡、○○病棟」のアナウンスが2回聞こえた。
あっうちの病棟じゃん…と思う暇もなく、さっきまで庭で談笑していた看護師♂3人が、わたしを追い越して病棟に向かってダッシュしていった。これを静観する手はないだろう?

わたしもダッシュとは言わないが彼らを追った。病棟に入り、階段を昇っていたら、後ろから来るわ来るわ…男性スタッフの山である。看護師だけではなく服装もさまざまで、とにかく手の空いている男は全員来いって感じであった。

わたしは、さすがにそのフロアには入れないので、出入口で野次馬していた。問題患者の病室を中心にすごい人数だ…30人はいるぞ?ナンダコリャ??
スタッフの一人もさすがに「多すぎやー」と笑っていた。

わたしの背後から来た女性が「何があったんですかね?」と言うのでわたしは33番連絡の説明をし、「でもこんなに人が集まるなんて、よっぽど暇な時間帯なんですね~」と言った。
すると女性はくるりと振り返りわたしの手を握り、「暇じゃないんですよ!!」と熱く語るのであった。あっこの人スタッフじゃないか!!(大恥)

自分のフロアに戻ると、MKちゃんがにこにこしながら待っていた。
「見てたで~。歩いてたやろ」
そんでわたしはすべてを話し、二人で大爆笑した。

でもなにが一番可笑しいって、スタッフ全員によるあの集団ダッシュだと思うんだな。
マラソンのスタートだよ、あれじゃ。

人気Blog Ranking
(↑クリックして下さると励みになります。)

該当の記事は見つかりませんでした。