FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

2回目の外泊なのだ。

ie4

土曜~日曜日にかけて、病院から一時帰宅しています。
先週、酒を飲んで暴れたので、両親はわたしをなんだか遠巻きにして見ています。
それは当然としても、猫のくろまでそっけないのはなんでだ?せっかく一人のものになった縄張りを荒らされたのがアタマに来たのかな?

サテ、土曜日の朝も激しい鬱になっていたのだが、看護師さんに相談したら、「外泊中、気分転換に少し外に出るのもいいかもよ?」とアドバイスされたので、恋人Sに誘われるまま、昼過ぎから実家近くのショッピングモールへ出かけていた。
わぁ、女性がみんな春の格好だ、いいな…。
綺麗なものを見ていると、こころが和む。

わたしは、のろのろ歩きながら、なるべく周囲から変に見えないように努力していた。
普通にしゃべるとぼそぼそ小声、普通に歩くとのろのろ亀歩きになるのである。
恋人Sは最初、ものすごいスピードで歩いていたが(←わたしにはこう見える)、すぐに合わせてくれた。ご苦労なことである…。

このくらい沈むと、毒舌を叩いたり大酒を飲むような気にはもうなれない。
人より自分のことで精一杯になるのだ。
だからといって、一人くら~い部屋でこもっていたいというのではなく、気持ちは遊びに行きたい!DVD観たい!なのだが、身体がそれをしようとしないのである。この現象は自分でもすごく不思議に思う。

鬱病にもいろんな段階や個人差があるので、全員がこうだとは言えないが、まさに油が切れたロボットである。経験的には、あと1~2週間くらいのろのろしていたら、また人並みに動けるようになると思う。
それにしても、これは絶対に気分の問題じゃない。
脳の異常なんだと身体で実感する。

<追記>
メールでいろいろと応援してくださる方々にはいつも感謝しています。ありがとうございます。これからのんびり元気になっていきたいと思います。
  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(↑クリックして下さると励みになります。)

該当の記事は見つかりませんでした。