毎日のおかずの量 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)
FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

毎日のおかずの量

tonkatsu

けらえいこのマンガに、「二人で暮らし始めると、二人分のおかずの量がわからない」という話があったが、わたしはまさにそんな状況にはまっている。

買い物に出かける。
自分一人なら、これとあれと残りものでよしOKだ!…と清算へ向かうのだが、いまは「これだけでキャプテンは足りるのか?」とひどく悩んでしまう。

キャプテンはときにとても小食、ときにとても大食いである。
今日はどっちなんだろう?もし脂っこいものが食べたい日だったらどうしよう?
そんなことを考えているうちに、わたしは顎に手をあててうーんとうなるご近所のおばさんになっている。
食料品を買うときって、どうしてみんな顎に手をあてるのだろう。

それで、顎に手をあてて考え出したのが、キャプテン用の惣菜の小パックを一つ余分に買うことである。
経済的なことを考えると、大食いモードのキャプテンに合わせていたら間に合わない。
これで足らなければ、えーい冷凍庫から秘蔵のギョウザを焼いて食べてもらおう!
…でも、ふだんから腹6分目で平気だというキャプテンは、実際には足らなくても「足らない」とは口にしないのだ。

家庭内においてごはんをつくる役目の人々は、みんな最初はこうして悩むものなのだろう。
足らなかったらどうしよう、余ったものをどうしよう。

うちの冷蔵庫にはいま、味噌汁につかった豆腐がボールの中で浮いている。
うどんだって、賞味期限が残すところあと1日で残っている。
これらを捨てることは出来ない…わたしは、自分が今後すくなからず残飯整理屋になるような気がしている。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。