FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

時間的すれ違いの毎日

tokei2

ほかならぬ、キャプテンとの間にときどき重い空気を醸し出している原因は、一つはわたしのネット中毒であろう。
わたしは、最近チャットをよくやっている。そのことはキャプテンも知っている。
側にいる自分とは話さず、顔も知らない他人と無言でカタカタと話しているわたしを見て、キャプテンがいい気分になるはずがない。

しかしわたしの立場からいえば、キャプテンの睡眠があまりにブツ切れで不規則なので、寝ている顔を横でずっと見ているわけにもいかんだろう…ということになる。
キャプテンは、わたしが気づかない間に起きて、いつの間にかDVDを観たり音楽を聴いたりしている。
それがわたしにとって必ずしも、一緒に観たり聴いたりしたいブツではない…。また、そういうものをぼーっと観ているときのキャプテンは、とても話しかけづらい雰囲気である。

そういうわけで、なんとなく二人は、お互いの時間を一人で過ごすことが多くなった。
一緒に話すのはだいたい、ごはんをつくったり食べたり、夕ごはん以降だけである。

だが、キャプテンの方ではこうした状況を、前向きに捉えているらしい。
「お互いのペースが、少しずつ定まってきたんちゃう?」と彼は言う。
「そうやね、…」とわたしは答える。
確かに、わたしも不眠で一日中ブツ切れ睡眠のため、相手に話しかける機会が少ないという点においては、キャプテンも同様である。

「朝、必ずちゅーして起きる夫婦がいるらしいよ」とわたしは気まぐれに言ってみた。
「ふーん。俺らには無理やな」キャプテンはそう言って笑った。

ほんとうにそうだ、わたしたちは同時に起きることはないし、せっかく眠れている相手を起こすようなことも出来ない。
カップルの数だけそれぞれルールがあると思うが、いまわたしたちは、それを手探りでつくりあげているといったところだろうか。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

該当の記事は見つかりませんでした。