FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

ダブルの布団考

bed5

とてもつまらないことだが、このたびは寝具についての話である。
寝具については、わたしにはわたしなりのこだわりがあって、そのうちの一つに、《二人で寝るときにダブルの掛け布団1枚はイヤ》というものがあった。

偶然にも、キャプテンもその主義を持っていて、いまは《シングルの掛け布団2枚制》を導入していて、その意味ではお互い平和な睡眠生活を送っている。
昨夜も寝るまえ、やっぱ掛け布団は一人1枚に限るよね~とほくほくしながら、ダブルの掛け布団について罵り合っていた。

「夜、はっと気がつくと相手が布団のほとんどを持っていってる、寒いっちゅーねん!」
「ぐいーっと引っ張っても全然動けへんし、ほんま腹立つ、あのとき」
「あっちが動くとこっちも動く、自然なカーブを描いた自分の空間ができへん」
「あんな寝にくいものはない!!!」

そうして、意見がばっちし合ったところでお互い満足し、二人べつべつの布団で寝るのであった。
ちなみに、昨日は珍しくキャプテンは寝室のベッドで寝てくれたので、中途覚醒で目覚めたとき、わたしは自分の布団を持ってリビングへ移動した。

すると朝、キャプテンが遅くに起きてきて、なんで移動したん…と訊くのである。
わたしは、中途覚醒してからのわたしは、ごそごそ寝たり起きたり邪魔になると思って、とほんとうのことを言った。
キャプテンは、夜ふと気がついたら、わたしの布団がなかったので寂しかったと言う。
なんていじらしーやつ…と思うひまもなく、わたしは、布団を持って移動する自分のことを、なんだかヤドカリみたいだなあと思わないでもないのだった。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

該当の記事は見つかりませんでした。