FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

シチューのCMがてやんでぇ

shichu

昨日は、雨が降っていて寒そうだったので、家にあったありあわせの野菜と肉で、クリームシチューをつくった。
わたしは、クリームシチューがそんなに好きではない。

「男性がつくる料理って、なぜシチューとかカレーばかりなんですかね」と、故・杉浦日向子が、自分のシチュー自慢した対談相手の北方謙三を圧倒していたが、わたしもCMなんかで男がつくっているのは、なんで手間のかかる煮込み料理とかチャーハンばっかなの?と、世間の決まりごとに肩をすくめる一人である。

「自分は料理が出来る」と言っても、一品の宮廷料理だけでは、毎日の食卓は成り立たない。
毎日冷蔵庫を調べて、なにを使ってあれとこれをつくって、なにを買い足して…という、地道な作業の繰り返しのはてに、嫌いな言葉だが「おふくろの味」ってやつがあるのである。
そういうわけで、わたしはいま放映されている、ウルフルズの曲をバックに、子どもたちにシチューをつくって食べさせてグーサインをしてみせる男のCMが大嫌いである。
てやんでぇ、シチューくらいでなんだ…という、料理下手な新米主婦のひがみを触発するのに充分なふてぃ行為(=グーサイン)である。
いわば、子どもの教育など嫌なところはすべてまかされているのに、休日一緒に遊ぶという美味しいところだけを旦那に持っていかれた主婦の怒りのようなものと言えようか…。

それと、あのCMに関して思うのは、「これはいったいどういうシチュエーションなんだ?」ということである。
子どもがいっぱい、女性がいない…。
雪がいっぱい積もった場所みたいだから、少年野球ってんでもないだろうし、なんだあれはほんとうにアイスホッケーか??
どっちにしろ、あの空間は日常ではない。
非日常のなかで、シチューを頑張ってつくってみせる男のCMだ。あんなのでシチューが売れるのか?

――こういうふうに、今日わたしが好戦的なのも、ついに冷蔵庫の野菜が底を尽きたからである。
今日こそ、買い物に出かけなければならない。
そんで、食材の底値とつき合わせて、なにを夕ごはんにつくるかをスーパーで考えなければならないのだ。
そのことがしんどくて、どうでもいいCMにケチをつけて憂さ晴らししているといったところである。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

該当の記事は見つかりませんでした。