FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

脳みそが溶ける…。

cat_sleeping

生まれてこのかた、ずっと「起きている間は、なにかしなきゃ」と思い込んでいたが、最近、「べつに1日中寝ててもええやん…」と考えるに至った。
鬱病はもう完全には治らない。
必ず治るって世間では言うけれど、9年間も患者をやっていると、「それは急性期のうちに適切な処置をした人だけでは…」という、あきらめの気分にもなってくる。

だからいまは、暇になっては、ゴロリと寝ている。
そしたら、昨日はものすごい長時間寝てしまった。

まず、昨日、起きたのは午後1時くらい。
ちなみに、前日寝たのは午後11時半ごろだったので、それだけで13時間半寝ていることになる。

その後、朝食(昼食?)ソフトクリームを食べて、ぼけ~っとして、ブログを書いたあとで、再びぱたんと寝る。
ブログのUP時間から想定して、たぶん寝たのは午後4時くらいじゃないかと思う。

そして、次に起きたのが、午後7時。
途中、2回ほど目が覚めたが、することがないので、そのまま再び寝る。
だから、わたしは、昼寝だけで3時間寝たことになる。

これにも懲りず、夕食に母の買ってきてくれた海鮮丼ミニを食べ、少しのお酒を飲んだあとで、わたしはまたばたんと寝てしまった。
ここからが驚きの睡眠時間なのである。
朝・昼とあれだけ寝たというのに、目を覚ましたら、時計は午前1時をまわっていた。

「えっ?…」
とわたしが困惑したのも無理からぬことではないだろうか。
なにしろ、一日トータルすると、睡眠時間は20時間余り。
起きていたのは、4時間だけか~~~?!
いったい、わたしの脳みそはどうなっているんだろう。

それで、夜中の1時すぎに、(どうしよう、いま眠剤を飲むべきかやめておくべきか)とわたしはボケたあたまで悩んだのだが、結局、こんな時間に起きていても仕方ないだろうと思って、眠剤を飲んで、再び午前2時ごろ寝た。

ほぼ一日中眠るなんて、もしかしたら、眠剤が効きすぎているのかも知れない。
でも、眠れないより眠れすぎの方がありがたいので、わたしはいまの眠剤でいいやと思っている。

該当の記事は見つかりませんでした。