FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

海風に誘われて

080709_tsuri

今朝、わたしのケータイは4時10分に鳴った。
母の「釣りに行くで」の声。
そうだ…昨日の夜、母から釣りに誘われていたんだった。…

4時半ごろ、ほんのり明るい空を見ながら、両親とわたしは車で和歌山へ移動する。
6時ごろ釣り場に着くと、両親は慣れたように、せっせと釣りの準備を始めた。
わたしは、眠剤が効いているせいか、ぼーーっとしてほとんど動けなかった。
両親が釣りを始めると、ビニールシートに座り込んだまま、のっそりとクーラーボックスを開け、中にある昼用の巻き寿司を食べる。
あかん…。午前中はあかんのや。…

しかし、せっかく来たんだから釣りはせねばと、釣竿を持つが、そこでわたしは自分の大きな失敗に気づいた。
左橈骨(とうこつ)神経麻痺の装具を忘れてきてしまったのだ!
←コレ(クリックで拡大)。

橈骨神経麻痺の方は、受傷後もう2ヶ月半くらいなので、だいぶいいのだが、ビールジョッキのような重いものを左手だけで持つと、まだ、手首が尺側(小指側)に垂れてしまう。
「装具忘れたから手が痛い…」と母に告げると、ひどく同情されたが、手以外にも、あたまがぼーーっとしてしんどかったので、ほんの数匹釣っただけで、わたしはビニールシートに戻って横になった。

……物売りのおばちゃんの声が聞こえる。
わたしは、ふと目が覚めた。
潮の匂い、肌にあたる風。
ああ、海だ…と思った。
なんて、ゆったりと時間が流れているんだろう。

「1時間くらい寝てたで」と母が告げる。
「いま、ちょうど釣れんようになったところでなぁ」
ふーん…と思いながら、わたしは再度釣り糸を垂れてみた。
今度は、奥深い場所へ。
すると、中くらいのアジが釣れた!

「大きいなぁ」と褒めてもらうも、またあたまがぼーっとしてきて、再度ビニールシートに横になる。
今度は、40分間くらい眠っていたらしい。

最終的に、今回の釣り 漁は、全部で4~500匹釣れたらしいが、わたしが関与したのは、うち50匹程度だと思う。
海風にそよがれ、すこやかに眠っているあいだに、精力的な釣り 漁をしていた60代に、わたしはまたしても圧倒されたのであった。

(補足:わが両親の釣り好きは度を越しているので、もはやあれは漁だ、とわたしは常々言っている。)

該当の記事は見つかりませんでした。