FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
14

1周年記念と宇宙人説について

uchujin

先週の日曜日に行われた、バイト先での1周年記念のことを書かねばなるまい。

全般的に楽しかったのだが、ちょっと気になる点があった。
それは、
① 非番であることをアピールするため、ジーンズを穿いていったのだが、客はやっぱり「これ注いできて」と仕事を言いつけてくるのだった。
② スタッフ7人+ママのうち、3人がわたしにやっかみを持っており、うち1人(バタバタSさん)が、わたしに競争を挑んでいるということがわかった。
…である。

①はある程度予想していたので、仕方ないかと思ったが、問題は②である。
わたしをやっかんでいる3人というのは、スタッフだけでのお疲れさん会のときに、べろべろに酔っ払って、わたしのことを、
「あっ、宇宙人(わたしは店でそう呼ばれている)があんなんしてる」「やーいやーい」「ぎゃはははは」
と小学生レベルの意地悪を、大騒ぎしながらわたしに言うので、初めてわかったものである。
彼女らのやっかみの原因として考えられるのは、
①学歴
②容姿(仕方ないよね、10歳くらいも歳が違うんだから。)
③②に伴い、わたしは仕事が出来ないくせに、客からチヤホヤされる。
④ママと一緒のマンションに住んでおり、貧困度が比較的低い。
…などではないかと思う。

さて、一方、バタバタSさんの方は、バタバタと客にボトルを入れさせたり、けっこうハイペースで飛ばしているので、店にとってはありがたい存在になりつつあると思う。
だから、そのまま一人でバタバタしてりゃーいいのに、わたしを陥れるかのように、わざわざわたしのミスを、みんなのまえで指摘してみせたりするのである。
「この子のこと、客が"あの子はなんや!"言うて怒ってましたよ」

わたしは何について言われているのかわからなかったが、新人だからなにかに気がつかなかったとか、そういうミスはあったかも知れない。
ただ、そんなことを指摘してきたのは、バタバタSさんが初めてである。
ママやKちゃんやTちゃんが、わたしをフォローしてくれる。
「でも、ゆみちゃんは入ったその日から、客にどんどん話しかけてくれて、いいなあって言うてたんやけど」
「そうやなぁ」
「わたしなんか、最初は客のところに行って話すのなんか出来ませんでしたよ」

それで、バタバタSさんは黙ったのだが、その一言で、わたしのこころに腹立ちとともに不安も残ったのである。
果たして、わたしが《宇宙人》と呼ばれているのは、いい意味でなのか悪い意味でなのか?
――ママが客にわたしを紹介するときに、「この子、宇宙人やから」と言うことがあるのだが、それは愛称なのか、「新人やから少々は許してあげてね」という意味なのか、その両方なのか。
もし、愛称の意味は100%なくて、客にとって「信じられへん」ようなことをする子、という意味だったら、これはゆゆしき問題である。
だがわたしはほんとうに、自分がなぜ《宇宙人》なのか、さっぱりわからないのである。

バタバタSさんの明らかな競争心と対抗するつもりは毛頭ないのだが、店にとって不利なことをしているとすれば、改めなければなるまい。
それで、わたしは、「なんで自分が宇宙人と呼ばれるのか」について、ママに尋ねてみた方がいいのだろうか? とまた悩んでいたりするのである。

該当の記事は見つかりませんでした。

14 Comments

りりこ says...""
おつかれさまです☆

多分「宇宙」っていうのはコリン星のことじゃないですか?(笑)
多分いい意味だと思いますよ。

おばちゃんたちにとっては、若い人は大抵天然扱いされるもんかも!

バタバタさんについては、逆に相談してみるとかかわいく頼ってみるとかしてみたらどうですか(笑)
結局のところ、容姿や年齢がうらやましいだけだと思うわ☆

お仕事イヤーって感じは伝わってこないので安心しました。 よ?

2008.10.23 12:55 | URL | #- [edit]
桜咲 says...""
ゆみさんこんばんはー?こんにちはー?? ^^

この記事拝見したとたん「でたー・・・やっぱり」と思いましたね。
こりゃお疲れになるの当たり前だとも・・・。

特に容姿に対するひがみには敏感に反応しました。
私お恥ずかしながらはっきり述べさせていただきますが、昔わりと大きなショップで服を売って働いてた時女性の店員さんに大分もてて、それがもとで大分いじめられました・・・。
ほんとに嫌な思い出です。ゆみさんとお気持ちわかります。
「ばばあのブス共、勝手にひがんどれ!」みたいな強気の姿勢がないと、私の場合はだめでしたね。「勝手にひがんどれ、ゲス野郎」みたいな。そうでも考えないとこっちが潰れてしまう

あと「宇宙人」の件ですが、うーん・・・これでモヤモヤが続くようであればママさんですね。
いい方にとって割り切れれば最高なんですが・・・、私だったらママに相談してます。割る切れない部分持ってますので^^

本当にお疲れ様でした。
2008.10.23 17:14 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>りりこさん
ほんとに疲れました。笑
確かにわたしは、同年代のなかでも「変わってる」と言われるタイプで、おばちゃんたちにとってみれば、まっこと理解不可能な存在なのかも知れません。そして、それはおばちゃんたちと同じ世代のおじちゃん客にとってもそうなのかも知れません。

バタバタさんへの対応は、わたしも線がいちばんいいと思います。非力な腕で、よっこいしょしときますv-356

仕事が嫌なことはないです。むしろ楽しい。要らないと言われればそれまでですが、自分からやめることは当面ないのかなと思っています^^。
2008.10.23 18:13 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>桜咲さん
どうもこんばんはです♪
なんだか、身体的にも精神的にもダメージを受けて、しばらく寝込んでいました。弱いな、ほんと。。

桜咲さんもそういう経験をお持ちでしたか。男のねたみもすごいんだろうなぁ。。。でも、本人はどうしようもないんだから、仕方ないですよね。

じつは今日、いきなり出勤となってしまい、《宇宙人》の件は、聞くか聞かないか未定です。
でも、早めに相談しておいた方がいいような感じですね。うまくタイミングを見計らって尋ねられたらなあと思います。
2008.10.23 18:19 | URL | #QZGUQlyA [edit]
coji says...""
今晩は。

夜の世界で ”宇宙人”と呼ばれるのは、私は”褒め言葉”だと思いますよ。いや、慰めではなくね。
飲食店での接客って皆、ステレオタイプばかりでしょう。愛想はいいくせに、陰で悪口を言う、みたいな。或いは、何でもカンでも嬌声を上げたりとかね。
貴女の場合恐らく、自然体なのではないですか? 周りは、その辺のリアクションが期待と違うので、”あの娘、ナニ考えてんねやろ?”となって、ボキャブラリ-が貧相な人は、”宇宙人”と発するんですよ。つまりは、”貴重なキャラ”ってことですよ。逆にステレオを強要されたとしたら、嫌になりますよ?
ただ、それを容認してくれるママさんが居るお店に入れたことは、ラッキ-でしたね。ママさん、腹が太いですわ。
気にしなさんな。売り子の務めはただひとつ、”客に嫌われず、売り上げに貢献する事”、です。”源氏名”なんて、付録みたいなモンです!(^_-)

”Sさん”の方はハムスタ-とおんなじで、シャカシャカ動けば動く程、寿命は儚くなるのです・・・。
では!
2008.10.23 19:01 | URL | #- [edit]
ライス says..."はじめまして"
電車で、おじさんに一括?した日記を偶然発見してから愛読させていただいております。
ところで、この間心配なさっていた一周年記念の飲み代はどうなったのでしょうか?それが気になって初のコメントを書かせていただきました^^
2008.10.23 20:09 | URL | #- [edit]
PMAMA says..."みんなやっかみ"
要は、みんな、「うらやましい」んです。
で、うらやましいと、「はじき出そう」とするんです。
あなたは、今、「うらやましい」と思われているんですよ~~。
なんで====???(実は解っている?)と、思うと思いますが、
みんな、内情はわからないから。
でも、あなたは周りから(世間の)
ねたまれる存在になっているんですよ。
それは、あなたの実力です。
もっと、もっと、本来ならその実力を
発揮できる場所があるんですけど、
リハビリなんで、あなたの仕事の姿勢がねたまれるんです。
それは、仕事ができる人間にはどこに行っても付きまとう日本ならではのジレンマです。(今の日本では、上場企業でも、公でも、財団でも、同じく;;私の職場でも;;)。日本は、レベルが高いのか低いのかわからん社会ですわ~~~。
2008.10.23 21:03 | URL | #- [edit]
ぽりぽり、であります! says...""
蔭口で連帯感を保つ蔭口コミュニケーションというやつですな。

蔭口でコミュニケーションしている方々は往々にして、あっちむくと蔭口仲間の蔭口をきいているものであります。
不毛なスパイラルですな。
こういう連帯はだいたい脆弱でありますから、ちょっとしたきっかけでガラガラ崩れるであります。
連帯の外の人に信頼されていないことも多いでありますしな。

隊長殿=宇宙人説でありますが、先に書かれた方たちがおっしゃいますように、褒め言葉でありますよ。
擦れていないおもしろさということでありましょう。
お店に不利益を与えているならば、1周年記念には呼ばれていないと思うであります。
2008.10.24 06:46 | URL | #- [edit]
のん says...""
ゆみさん、たいへんだったね!ずいぶんイヤな思いさせられましたよね。な~んも悪いことしてへんのにね(お店に不利益になってるのなら、とうにクビ切られてるはず。だから、ゆみさんは間違いなく利益になってるんだと思うよ)。

今回みなさんのコメントを読んで、なんだかすごく勉強になりました。社会勉強。

人って、明らかに自分と違う人(ゆみさんの場合はとても美しいということがまず大きな「違い」になっているんだと思うよ・・・あと、自分をしっかりもってるし)をはじき出そうとするんですかね?

けどね、イジワルは3人。ママはじめ好意的な人のほうが人数多いよね。だから、そっちを見たらどうかなぁ?いちばん強烈なバタバタさんは、そのうちに自爆して消えそうだし。

「宇宙人」という言葉も、低次元な3人が使うと思いっきり低次元になるけど、ママが「この子は宇宙人やから」って言ってくれるのには、私はそういうトゲは感じないです。むしろ、ゆみさんが仕事しやすいようにしてくれているんじゃないかなぁ?

結論・・・ゆみさんはゆみさんでいいんじゃないでしょうか?とびきり美人の、おもしろいコということで。
2008.10.24 11:27 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>cojiさん
そうかあ。宇宙人が悪い意味でないというだけで、わたしのこころは救われます。
飲み屋のおねーちゃんの反応がステレオタイプっていうのは、なんとなくわかるような気がします。客もそれ以上を期待していないような…。
わたしは、cojiさんのご推測どおり、自然体でやっています。ただし出力は50%程度のボケボケです。笑
ともかく、みんなと違うところが長所として生かせればいいんですよね。今後は、あまりおごらないように気をつけたいと思います。

なお、Sさんはさっそく昨日休んでいました。やっぱりバタバタしすぎて疲れが出たんでしょうかね。。短命ってほんとかも知れない。
2008.10.24 14:55 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>ライスさん
はじめましてです♪
だいぶ前から当ブログを読んでいただき、ありがとうございます。
会費はですね、飲み放題3000円ということだったんですが、ママはわたしに払わせる気はなかったみたいです。なのに、わたしの横に座ったおじさまが、わたしの会費を払ってくれました(!)。わたしが「えぇ~?いいです」って言ったら、「あほ、こんなんは素直にありがとうって言うとったらええねん」と言われたので、言われるままにありがとうと、あやかった次第です。
つまり、わたしは一文も払わず。。しかも気前のいいお客さんから千円をスタッフ全員にいただきました。損のないパーティでした^^;。
2008.10.24 15:06 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>PMAMAさん
あ~。。はじき出そうする雰囲気。。確かに感じます。どこにでもある人間関係の一場面ですよね。
わたしの仕事の姿勢も、確かにほかの人たちとは違います。わたしはリハでのんびり、その他は生活のためにあくせく。。。それだけで見ていて腹が立つ人もいるでしょうね。

幸いにして、理解してくれる人がママも含めて4人いるので、助かっています。でも、ここでいろんな方々に、「悪い意味じゃないよ」と言っていただけるのが、いちばんわたしの心の支えになります。ありがとうございます。

こういういじめ的なものって、職場のレベルに関係なく起こるらしいですね。どうしようもないですね。。
2008.10.24 15:16 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>ぽりぽり大尉殿
まさしく、大尉殿のおっしゃる通りの様相です。不毛なスパイラル軍団です。
さて、あれがガラガラと簡単に崩れていくものなのかどうか。。より強固にならないことを祈るばかりです。上手く立ち回らなければいけない正念場かな?いま??と思ったりもします。
「世間ズレしていない」とはママからも言われています。そんでなのかな?宇宙人説は。とにかく、大尉殿のお言葉で、少し安心しました。ほんとうに、今週寝込んだのは、そのへんが精神的にこたえたためと言っても過言ではないように思います。
2008.10.24 15:23 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>のんさん
うう。。ありがとうございます。
皆さんにいろいろご指摘いただくと、自分一人でぐずぐず悩んでいた雲が、さーっと晴れる気持ちです。
毛色の違う人間をはじき出そうとする心理は、昔から人間にあるものだと思いますが、まさか自分に降りかかってくるとは予想していませんでした。ふつうにしているつもりだったので。。。

バタバタSさんは昨日、お休みでした。のんさんがおっしゃる通り、あれはもしかしてもしかすると、ほんとうに自滅するかもしれません。
今後は、《宇宙人》と言われても、こころに病むことなく仕事できそうです。
2008.10.24 15:32 | URL | #QZGUQlyA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lifelovepain.blog22.fc2.com/tb.php/961-75be3533