FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
11

鬱病のことを話す

panda_ocha

Kくんと仲よくお付き合いはしていると言っても、わたしは急に生活リズムが変わったので(特に早起き)、毎日がちょっとしんどいのだった。

昨日、精神科の診察で、担当医Kっちについ愚痴をこぼしてしまう。
「最近、頑張ろうと励ましてくれる人がいて、薬も減らしていこうよって言われたんですが…」
「うん」
「でもね、その人がなんでもないことだと思っているようなことが、わたしにとっては、すごくしんどいことなんですよ。早起きとか…。元気を出すために外に出ようっていうのは、いいと思うんですけど……」

すると、Kっちは医師の立場から、はっきり断言した。
「そんな、人の言うことは聞かんでええ」
「はい。…」
「こっちはずっと診てるわけやからね。薬は、医者が減らされへんって言うたって言えばええねん」
「はい、言いました」
「あんたに早起きは無理や! もっと寝とき」
「はい」
「それで、その人に、これまでの経過をちゃんと話しとかなあかんわ」
―― 一見きついKっちの言葉だが、わたしはホッとした。休める…。寝ていいんだ…。

その夜、じゅうぶんに寝たあとで、わたしはKくんの部屋に行って、病気の事情を説明した。
Kくんは、わたしが昼間、「担当医にもっと寝てろって言われた」などと、あらかじめメールしておいたせいもあってか、わたしの病状を少し理解してくれたみたいだった。
そして、今度は腫れ物扱いである。
「ゆっくりせぇよ」
「朝、起こせへんから。ずっと好きなだけ寝てていいから」
「疲れてへんか? 大丈夫か?」

わたしは大丈夫だと言って、それでもその夜は眠剤でぐっすり寝た。
翌朝は、Kくんが仕事の準備でどたばたしているところを、ときどきふと気づきながら、夢見心地だった。
悪いね、Kくん……、

「ほな、行ってくるわ」を、Kくんは3回くらい言ったと思う。
スパルタ教育のライオンが、ずいぶん優しくなったものだ。
「ごめんやけど、洗濯物、干しといてくれる?」の言葉も、彼はしっかり忘れなかったけれど。

該当の記事は見つかりませんでした。

11 Comments

ぽりぽり、であります! says...""
恋愛経験極小のぽりぽりであります!

Kくんが、病気であることも含めて隊長殿の丸ごとを良しと思ってくれたならば、文句無しでありますなあ。

先のことは、先のこと。
スタートラインの今をまず見つめることが、大切であると思うであります!
2008.12.06 15:50 | URL | #- [edit]
あら says...""
ゆみさん 2回目のカキコですが、この恋の行方に毎日ハラハラしておりました。ドクターkっちの言われるとおりだと思います。あるがままのゆみさんを受け入れてもらってくださる方でないと無理をして鬱が戻って何もかもオジャンになりそうです。
マイペースで行きましょう!

差し出がましくてごめんなさい。
2008.12.06 16:04 | URL | #- [edit]
桜咲 says...""
ゆみさんこんにちはです。


^^ゆみさん愛されてますねー・・・。
もうKくんさんゆみさんのこと好きで好きでたまらないんじゃないんですかね。優しいです。

それにしてもドクターKっちさんさすがですね。ゆみさんが選ばれただけのことはあります。

ほんと、無理は禁物だと思います。Kくんさんは素晴らしい方だと思いますがゆみさんが無理してまた一から出直しではもったいない・・・せっかくお体がいい方向に向かわれてますのでまずはご自愛いただきたいと思います。
2008.12.06 23:28 | URL | #- [edit]
Rio says..."ゆっくり^^"
私も担当医さんと同じ意見です。
もっとたくさん寝て、ゆっくりしましょう。疲れているのに、無理をしなくちゃいけないとき、過去日記の中で由巳ゆみさんが、涙をこぼしているのを何度か見かけました。
つらくなるまで我慢することは、ないんですよ^^

変な例えですけれど、お仕事を、リハビリ中ということで週に2日にセーブして始めたように
恋愛も、ゆっくり進めて行くのはどうでしょう? 身体をいたわりながら。
2008.12.07 00:27 | URL | #- [edit]
のん says...""
ほんと、Kっちはイザというとき頼りになる先生ですねぇ~。私も病人ですので主治医の先生がいますが、ここぞというときに、ひとことふたことで事情を分かってくれて、「ならばこうしなさいっ」と的確な指示を飛ばしてくれるのは、ほんっと、ありがたいですよねぇ。患者の側は「センセイがこう言ってた!」と周りに言うだけで、即問題解決ってこともありますもん。

経過の長い病気だと、悪気はなくとも、まわりの理解が得られず苦しいことしょっちゅうありますし、やっぱ、Kっちみたいな先生がいてくれると心強いです。

Kくんは単純だし、弱いものにはとことん優しそうな人なので、病気のことも少しずつ分かってくれるといいですねぇ。

が、洗濯物は自分で干していってもらいたい。笑

2008.12.08 10:31 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>ぽりぽり大尉殿
まったくでございます。恋愛なんて、これからどうなるかなんて、計算してわかるものではない。…
でも、とても気遣ってくれているので、その気持ちはありがたいと思っておりますです!
2008.12.08 18:46 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>あらさん
そうなんです。担当医Kっち、ドライですぱっとモノを言ってくれるので、合う合わないはあると思いますが、わたしは気に入っている先生です。
恋愛で病気が悪くなったら、元も子もないですよね。どちらも少しずつ、進んでいきたいと思います。
2008.12.08 18:49 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>桜咲さん
こんばんはです♪
愛されてるんですかね?(恥) でも、遊びで付き合っているという感覚では、もうなくなっています。
担当医Kっちは、ときにキツイことを言いますが、わたしは信頼しています。ちなみに、まえの病院から紹介されたとき、たまたまKっちの患者に振り分けられたんですよ。ラッキーだったと思っています^^。
Kくんには、病気のことを見てわかれと言っても無理なので、わたしから少しずつ話していくつもりです。でも、無理してはいけない身体だということだけでも、じゅうぶんだと思っています。
2008.12.08 18:56 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>Rioさん
そうかぁ~。わたし、泣いていましたか。自分はすっかり忘れていて、読んでくださっている方にご指摘を頂くという。。でも参考になります。ありがとうございますm(__)m
自分ではなかなか病状把握できないので、つい無理をしてしまって、いままで何度も挫折してきたんですよね。そのことを忘れてはいけないと思います。他にもたくさんの人が、「頑張れコール」をしてきますが、あたまの上を素通りさせるつもりです。
Kくんはわたしの身体のことを、ある程度わかってくれたので、たぶん。。いままでのように突っ走ってこないと思うのですよ。^^;
2008.12.08 19:07 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>管理人のみ閲覧できますさん
そうですね、医師・カウンセラーなどとは相性があって、そのせいでなかなか病気がいい方向に向かないといった話は、しょっちゅう見聞きします。コレ!といった医師が見つかれば、もう絶対離さないくらいの情熱が必要ですよね。
いろいろとお褒めのお言葉を頂戴し、ありがとうございます。これからも、当ブログというか自分勝手な日記を書き続けていきますので、どうぞよろしくお願いします☆
2008.12.08 19:08 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>のんさん
そうですね。担当医Kっちは、ほんとにアタリの先生だと自分では思っています。今回も、わたしがどうしよう。。としんどがっているところを、一刀両断してくれたので、ずいぶんこころが楽になりました。
Kくんは、自分が信頼した人にはとことん心を開くそうです。わたしをいたわってくれているのも、本性だと思っています。
。。。洗濯モノ干しは。。たぶん昼にでもやればいいと思っていたのかな。。。てかまだちょっとわかってないのかもな。。。^^;
2008.12.08 19:13 | URL | #QZGUQlyA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する