FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
8

歯科医に力づけられる

kuma2

風邪っぴき4日目です。
声が、もんた&ブラザーズから、森進一くらいまでマシになってきました。

昨日・今日は、お風呂にも入らず、だらだらだらだら過ごしています。
今週土曜日から年末までの、超忙しい日々のための療養です。

Kくんは、相変わらず仕事の合間にメールしてきて(偉いと思う)、「早く帰りたい、眠りたいよ~」と悲鳴を上げています。
そういうのを見ていると、わたしはなんて楽な生活をしているんだろう…申し訳ないなとさえ、思ってしまいます。

でも、久しぶりに自分の闘病生活の記録を読んだら、いまは一時的に調子がいいけれども、いつ油断してまた入院生活に戻るかも知れないことが、しみじみと実感できました。
そうか、あのときこんなだった…。
よくここまで、這い上がれたものだ、大事にしなきゃ…。

ところで、元カレ・キャプテンから離れて、一人ぼっちが淋しくなっているうちに、わたしは知らない間に昼間歯ぎしりをする癖がついてしまいました。
今日、歯医者さんで、それを指摘されました。
「…? こんなにずっとよかった歯が悪くなるなんて? …甘いもの、食べすぎてませんか」
「いえ、ちょっと精神的なこともあって…、知らない間に歯ぎしりする癖がついたんですよ」

すると歯科医は、人生いろいろあるからね、歯の健康は精神状態とすごく関係するよ、まあ気楽にね、と歯医者なのに人生について深く語ってくれました。
面白いので、好きな歯科医です。

一人ぼっちで歯ぎしりするという癖は、一人ぼっちでなくなっても、なくならないものです。
こういうのは、非常に残念だと思います。
昔から、年老いた人の動作を見ていて、《なぜこの人は、こんな○○を繰り返すのだろう》とかいろいろ考えたことがありますが、人生は辛いもの、いろいろあるうちにそういう癖みたいなものが出てくるのでしょう。
わたしも、その一員となりかけているのです。

でも、そんなことはKくんには告知しません。
Kくんは、自分のカノジョが年老いたり、自分自身さえも年老いていることを認めないタイプです。(ほんとはすごく白髪があるらしい。)
まあ不自然なのですが、これはいずれ、自分自身で認めざるを得ない日がやって来ることでしょう。
わたしの目標は、あくまで「おばさん」を通り越して、突然「おばあさん」になることです。

該当の記事は見つかりませんでした。

8 Comments

UTO says...""
はじめまして
苦しいこともあると思うけど、頑張ってください!

ポチッと
2008.12.18 22:50 | URL | #yDGAEDkI [edit]
桜咲 says...""
ゆみさんこんばんはー。

パニックの私は発作当初は歯医者なんかとんでもなかったです^^
どうしても痛い時は安定剤飲みつつそれこそ死ぬ思いで行ったのを思いだします。
今は全然余裕でむしろ歯科衛生士さんがかわいいのでどこも悪くなくても行きたいくらいです(笑)

>おばさんを通り越して突然おばあさん

^^理想ですね。


人生は辛いですねー・・・。
この際お互い辛いことも楽しむようにしませんか?
数年前私このように考えようと決心してからは生きていくの大分楽になりた。

風邪のほう快方に向かわれてなによりでございます^^

失礼しましたzzz
2008.12.19 00:14 | URL | #- [edit]
のん says...""
 ゆみさんの風邪、少しずつ良くなっているようで、良かったですね。呼吸器の不具合は辛いですもんね。肺病闇の昭和の文士たちの気持ちが何となく分かるような気がしませんか?笑

 歯軋り、わたしも常連です。病気がひどかったころに歯医者さんに痕跡(磨り減り)を見つけてもらい、「精神的なストレスが原因だよ」と言われ、「わたしストレスないよ」と答えました。先生は「・・・アンタ、それだけの病気を抱えてたら、それ自体がストレスになってると思うけど」って。笑

 本当に強いストレスって、意識することも出来ないくらいに、強いストレスなんですね・・・とそのとき、はじめて知りました。歯医者さんって、意外と人生を知る場所かも?笑

 結局、歯軋りの出来ないお口にしてあげるといって、不均一な歯の表面の出っ張りをガリガリけずってくれましたよ、その先生。笑

 確かに少し、歯軋りの頻度は減ったかも。あれから指摘されないし。

 わはは。
2008.12.19 10:13 | URL | #- [edit]
Rio says...""
風邪、よくなってきたみたいですね^^ でも、まだまだお大事に。

由巳ゆみさんは、歯軋りの癖があるんですね。私は、歯をくいしばる癖があります。(くいしばりすぎて、口の中の一部が盛り上がってしまっているのを、歯医者さんに指摘されました。)

歯医者さんに、「もっと力を抜いてください~」っていわれるのですが、なんと力の抜き方がわからなくなってしまっていて(!)うまくいきません。
のんさんもおっしゃっているように、歯医者さんて、人生がちょっと垣間見れますね^^
2008.12.20 14:51 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>UTOさん
はじめましてです♪
励ましのお言葉&ぽち、ありがとうございます。
2008.12.20 15:25 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>桜咲さん
こんにちはです♪
そういえば、わたしの通っている精神科病院、歯科もあるんですよね。みんな歯を悪くするのかしら。。。
まったく、人生辛いことばかりです! しかし辛いことを楽しむって難しいですね。人生を達観していないと。。。わたしに出来るかどうか。
風邪はおかげさまで完治に近くなりました。でも。。バイト先のママに移してしまったみたいです。あわわ;;
2008.12.20 15:30 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>のんさん
肺病の文士というと、真っ先に石川啄木が浮かびます! 彼は明治時代ですが。。。
「ストレスがかかっている」と意識しているうちは、まだいい方なのかもしれませんね。わからないで身体に異変が起きると。。。それはなんらかの癖になったり、仮面うつ病であったり。
それにしても、歯ぎしり、早く治ってもらわないと困ります;; 一生ギリギリやってたら、歯がボロボロになりそう。ちなみに、精神科で歯ぎしりが治る薬はないのかと聞いたら、やっぱりないと言われました。アホな質問やと思われただろうな。。。
2008.12.20 15:36 | URL | #QZGUQlyA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>Rioさん
風邪、おかげさまでだいぶ良くなりました♪ ご心配おかけしてすみません。
いままで、歯と身体のストレスの関係についてなんか、考えたこともありませんでした。いろいろあるんですね。
歯医者さん、ほんとに歯で人柄やその人の生活を覗き見できているかも知れませんね。これもまた、いままで見られていたとは意識していなかったことです。^^;
2008.12.20 15:41 | URL | #QZGUQlyA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lifelovepain.blog22.fc2.com/tb.php/993-74c8f8a9